ハイキング

沖縄県名護市の山原(やんばる)の森はハイキングに最適。携行品は履き慣れたスニーカー、そして冒険心だけでOK。羽根を伸ばして遊んでみてはいかがでしょうか? 沖縄県にある琉球村は築100年以上の民家を移転してきて公開している他にも、藍染の体験講習や三線・エイサーのレクチャー、沖縄に住まうおばあとの賑やかな雑談などを見てやってみることができる体験型テーマパークです。 那覇市から西へ約4里のチービシ環礁はナガンヌ島とクエフ島、神山島の3島から成り、うち最も広くて大きい島が渡嘉敷村のナガンヌ島。絶妙なコントラストを目の当たりにできる見ておいて損はない島です。 広いマングローブ林を眺めながらカヌーのツーリング。魅惑的なジャングルを抜けて荘厳な滝を歩いて目指す小旅行。眠っていた冒険心が目を覚ます西表島へ出発! 空から青い海を望めるおしゃれなパラセーリングや、爽やかな定番のマリンスポーツを満喫できるツアー。体験時間も1時間半前後なので気軽に楽しめます。 ウェイクボードと同じように、ボートの後ろでハンドルと呼ばれる持ち手の付いたロープをしっかり引っ張ってもらい移動します。まっすぐ縦に乗ることでストレートに進行するので、一際スピードを感じることができます。 どんな人も気軽に楽しむことができるスキンダイビング。だけど可能ならば、初歩から着実に受講してみましょう!と戯れて時間を共有したい方は非常に面白い受講になります。 ちょうどよい小舟に乗り込んで不思議な紅樹林を隅々まで探検し、立派なサンゴが息づくレンボンガン島のきれいな海をドリフトシュノーケリングするのがおすすめです。 “課題と実践“を兼ね備えたダイビングの興味深さを自覚して頂き、より有効に味わうための方策を学習します。中身の濃い人生が望みです。 海から上がると丘でも年中強い風の吹く沖縄ですが、9月頃~2月頃までは一際強力で、海上では尚のこと風が来ますので、うっかり体調を崩してしまわないよう意識してくださいね。 潜りが昔からうまくない人でも、主任インストラクターが水への対応能力があるかと言う部分を事前調査実施するので、潜水の下手な方はお申し出ください。 頬をなでる穏やかな風、心が落ち着く川のせせらぎ、生命感溢れる鳥の鳴き声。それ以外の異音は少しも耳に入ってこない。両岸に存在する紅樹林は、言うなれば絵に描いたような南の国の風景。 有名な美ら海水族館には世界で一番の巨大アクリルパネルが設置されています!大きなジンベイザメ・マンタの子孫繁栄を念頭に置いた複数飼育の実践や生きている状態のサンゴの大量飼育は世界初の快挙! 結婚式の後、親せきと一緒に、また沖縄への旅のスペシャルな思い出にご友人、大切なご家族と華やかなロングリムジンを体験し、沖縄に一隻しかないディナークルーズをどうぞ。 体験ダイビングであれば大概全てのダイビングショップは表示されている金額にあらゆるレンタル器材・レクチャー料・タンク・ウエットスーツなど現地で発生する全額が入っています。

ページのトップへ戻る