見出し

那覇出港、北谷出港とも「5歳以上小学生以下」のお子さんには嬉しい船長体験&インスタントカメラでの写真撮影(撮影枚数1枚)を差し上げます。是が非でもこの機を逸さずにご予約ください。 多くのダイバーショップでは何も持たずにダイビングを楽しんでいただけることを目標に、器材や関連道具の保管場所の提供をご提供しています。海に潜る時は身軽でウェルカムです! 那覇にある港より朝方スタートして、ダイビングボートを利用して使って慶良間地域のポインで数回のダイビングを楽しみ、日没までには宿に戻るツアーが人気です。 評判のウェイクボードというウォータースポーツは水面を滑るスノーボードとも言われています。仕組みは水上スキーのように、スピードボードで引っ張られながら水面を走る楽しいスポーツです。 インド洋の抜群のサンゴを見るために潜ってみて!インド洋の楽園モルディブはまさしくリング状の信じられないような環礁が長さにして800キロにわたって続いて生息しており、古から「真珠の首飾」と言われてきた。 初級ダイビングなら、身軽に海中ウォーキングが経験できます。お手軽な分、水中に入る地域や潜水深度や潜水時間に制約があるのは仕方がありませんが、何はともあれやることが大事です。

プロ好みの恩納村界隈でのダイビングの実情を、従業員が撮影した映像でご紹介させていただきます。プロ好みの恩納村界隈でのダイビングがいったいどんな見え方をするのかを知っておきたい方、参考になると思います。 風にそよぐサトウキビ畑や伝統的な沖縄の住宅が存在し、沖縄らしい空気感や景色を楽しむことができます。「古宇利大橋」から眺める海は、一生涯忘れないほど澄みきった海の靑色。 お馴染のバナナボートから、マリンブルーに輝く海の色鮮やかな空間を体感できるダイビングの体験から潜らなくてもできるシュノーケルまで、最上のウォータースポーツメニューに挑戦できます。 世界で10本の指に入る沖縄の澄みきった海、世界文化遺産、自然文化遺産保護条約の候補地としても有名な山原(やんばる)の森や水音が心地良い川やや穴場の滝で本物の自然を体感してみませんか? 沖縄でシュノーケリングするなら外せない場所として評判の荘厳な「青の洞窟」と大小20ほどの島から成る「ケラマ諸島」、2つのシュノーケリングツアーの中身を沖縄情報サイトで働くスタッフが徹底的に調べました。 一般的には知られていませんが、MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)は、ありとあらゆるダイビング実践や状況でスキルをレベルアップさせて、誰も真似が出来ないほどの経験を携えていることを象徴している「アマチュアでは一番のランク」となります。 透き通るような沖縄の美ら海でダイビングライセンスを取りたいとお考えの皆さん、ちゃんと上達できるか自信がないのではありませんか?どのスクールを利用すればよいか悩んでいませんか? もしダイビング中に事故が起こっても、即効で対処することが出来るようにする知識とトラブルを引き起こす前に防いでしまう能力をマスターしておくことが問題を先立って防御する方法です。 ダイビングのつわものは「ダイビングのステージが結構ある」「ダイビングが巧み」と噂されるぐらいでは一流と言えません。

ページのトップへ戻る